お知らせ

2011年09月18日

リレー・フォー・ライフin福岡2011 参加

 

リレー・フォー・ライフ(命のリレー)は、がん患者や家族、その支援者らが交代で24時間にわたって歩き、がん征圧への願いを新たに絆を深めあう寄付イベントです。年々開催地が増え、今年は全国各地25ヶ所で開催されました。世界的にも20ヶ国、特にアメリカでは約5500ヶ所で開催されています。

福岡での開催は今年が3回目で「好いと~福岡 笑うて生くばい!!」というスローガンで、9月17日(土)~18日(日)に九州大学箱崎キャンパスグラウンドで開催されました。

当事業団は一昨年の初回より毎年関わってきましたが、今年も単独チームとしての参加、また無料検診実施、啓発ブース設置による協力及び運営(実行委員会)にも参画いたしました。

多くのチームが楽しみながら24時間タスキをつなぎ、ステージでの催しやチャリティーでも盛り上がり、会場が一体感で包まれました。

既に来年も9月に開催されることが決定しており、毎年「命のリレー」が続いていきます。

皆さんも「命のリレー」に参加し、一緒にがん征圧を目指していきませんか。

  • 20110917_life_p1.jpg
  • 20110917_life_p2.jpg
このページのトップへ