お知らせ

2012年09月16日

リレー・フォー・ライフin福岡2012 参加

 

9月15日(土)から16日(日)にかけて、海の中道海浜公園で、福岡では4回目のリレー・フォー・ライフin福岡2012が開催されました。当事業団は実行委員会、日本対がん協会と共に主催に名を連ね、当事業団からの実行委員14名は早くからその準備や運営に携わってきました。

 リレー・フォー・ライフは24時間歩き続け、がん患者とその家族、そして支援する人達が連携して、勇気、希望、元気を与えあうことを目的としています。悪天候の中、スローガン「フリーダム。信じる力。諦めない心!」のもと、参加チームは42チーム、来場者数は約1,500名に上りました。

 当事業団職員は71名で参加し、タスキをつなぎました。また、検診車で無料の肺がん検診を行ったり、ブースを設けて啓発活動を行うことで、がん検診の重要性を理解していただくきっかけ作りができました。

 がん専門医による対談やアイドルグループ「LinQ」のステージ、大声コンテストなど、企画も満載でした。

 地域社会全体でがんと闘える環境づくりを目指し、2012年は国内30カ所以上でリレー・フォー・ライフが開催されています。

  • 20120917_life_p1.jpg
  • 20120917_life_p2.jpg
  • 20120917_life_p3.jpg
このページのトップへ