お知らせ

2013年09月15日

リレー・フォー・ライフ・ジャパン2013福岡

 

 9月14日(土)から15日(日)にかけて、海の中道海浜公園の光と風の広場でリレー・フォー・ライフ・ジャパン2013福岡が開催され、当事業団もチーム参加しました。

 福岡でのリレー・フォー・ライフは今年で区切りの5回目を迎えました。今回も当事業団は実行委員会、日本対がん協会と共に主催に名を連ねており、実行委員およびボランティアスタッフとして23名の職員が運営に携わりました。

 9月中旬にも関わらず、真夏のような炎天下の中、49のチームと多くの個人参加者が来場し、2日間の延べ来場者数は約1,500名にのぼりました。

 今回も色々な企画が催され、がん専門の医師による講演会、和太鼓の演奏、アイドルグループのステージ、大声コンテスト、チャリティマラソン、オークションなど盛り沢山の内容でした。

 チームとしては職員41名に加え、聖マリア病院や保健医療経営大学からも多数参加し、特に保健医療経営大学の学生さんは開始から終了まで24時間歩き続けました。

 また、当事業団から検診車を配置し、肺がん検診と乳がん検診を行い、また、がん知識と環境分野のブースを設けて参加者に啓発活動を行うことで、参加者の方へがん検診の重要性や環境保全の取り組みに興味を持っていただくことができました。

  • H25RFLJF_p1.JPG
  • H25RFLJF_p3.JPG
  • H25RFLJF_p4.JPG
このページのトップへ